スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物質の元素は電子的波動である

2010/03/26 Fri

近代科学は、物質がエネルギーの波動によって構成されていることを明らかにしました。星や岩石から人間に至るまで、宇宙を構成しているあらゆる元素は、すべて電子的波動がさまざまな形で現れたものです。

例えば、氷は冷たくて重さがあり、形があり、目で見ることができます。これが溶けると水になります。それに電気を通すと、目に見えない酸素と水素に分解し、さらにそれを分析してゆくと、両方とも電子的波動であることがわかります。

ですから、科学的見地からも、「水はわれわれの五官には感じられても、実際には存在しない」と言うことができます。つまり、その本質は目に見えない電子であり、氷という姿はエネルギーが形をとって現れたものです。

これは言い換えると、「目に見えたり見えなくなったりするものは、本当に存在するとは言えない」ということです。この意味で、「物質はすべて実在ではなく、相対的存在である」と考えることができます。

このように、物質は目に見えない電子的エネルギーの一表現としてわれわれの心との相対的関係において存在するだけで、真に存在するのは、その本質である不変不滅の宇宙エネルギーです。

水も氷も、目に見えないエネルギーが映し出した一時的な姿として存在しているにすぎません。これと同様に、人間の心も物質も、神の意識の一時的現れであり、単なる幻影です。実在するのは、宇宙の心である神の意識だけです。

ちょうど子供が、両親があって初めて生まれるように、物質は、心があって初めて存在します。物質という観念が神の心から生まれ、それが人間の心に物質的存在として知覚されるのです。つまり物質は、独立して存在しているわけではなく、また、本質的にも存在していないのです。

電子的エネルギーは、それ自体は盲目的で知性をもたないにもかかわらず、特定の目的のものをつくり出すことができるのは、その中に意識をもつ万能の生命力、すなわち、プラーナを伴っているからです。そして、そのプラーナは、神の命令によって送り込まれているのです。

「神は『光あれ』と言われた。すると光があった」(創世記1・3)

こうして、初めにまず神の想念と意志とが投影されて、光、すなわち、生命力と電子的エネルギーが結合した創造力の波動(宇宙エネルギー)がつくられました。このエネルギーがさらに強力に振動して、自然界のさまざまな目に見えない精妙なエネルギーとなり、それがさらに目に見える形に成長して、物質界を構成する92種類の元素になったのです。

物質は、人間の意識には本当に存在するように知覚されます。しかし、人間は、学理的研究や論理を通して、また、特定の実験(例えば、目に見える氷の塊を目に見えないエネルギーに変換するような)を通して、「このたえず生滅変化している幻影のような現象世界の背後には一つの不変不滅の創造力が働いているに違いないと考えるようになりました。

このことは、例えば、たえず生滅をくり返しながら移り変わるさまざまな姿を表現している波の下に、不変不滅の海があることを思い浮かべれば、容易に理解できるでしょう。波は、海なしでは存在することができませんが、海は、波があってもなくても存在しています。

この真理は、概念的には理解できても、現実に体認するには、キリストやクリシュナやそのほか最高の悟りに達した大師たちのように、物質を生命エネルギーに、また、生命エネルギーを宇宙意識に変換する方法を会得しなければなりません。これら目覚めた大師たちは、いつも個々の物質現象の波の下に不変の霊の大海を観ているため、彼らにとって物質そのものは存在しないのです。


「人間の永遠の探究」(森北出版)~聖者パラマハンサ・ヨガナンダ



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

今日、丁度パニック障害気味の女性にこういう話をしていて強いシンクロを感じました。

偉大なるヨガナンダ師。

恐れながら(…何て、言ってちゃいけませんが)

貴方の偉業はわたしが為したことでもあります…


ありがとうございます










ワンクリックありがとうございます<(_ _)>













スポンサーサイト

神さまに好かれる話 ― 悩みを解消する法則

2010/03/18 Thu

▼「神の力を借りる」という生き方をする

  地球さんと宇宙さんに対して、
  「あなた方のやることが大好きです」と言っていると、
  地球と宇宙は味方になってくれます。

  地球と宇宙を味方につけた人は、
  ありとあらゆることが、すごく簡単に
  スムーズに流れるようになります。

  口から出てくる言葉が常に、
  嬉しい、楽しい、幸せ、大好き、
  愛してる、ありがとう、ツイてる、
  といった肯定的なものであれば、
  それは地球と宇宙を味方にすることになります。

▼ 投げかけたものが返ってくる

  宇宙の法則として、
  「投げかけたものが返ってくる」
  というものがあります。
  ★「愛すれば愛される」
  ★「感謝すれば感謝される」
  そして、自分に返ってくるものについて
  「宇宙は倍返し」という方程式があります。

  投げかけたものが返ってこない間に、
  不平不満、愚痴、泣き言、文句を一切言わなければ、
  二倍のものが返ってきます。

  宇宙は非常に律儀な倍返しなのです。

▼ 神さまには時間の概念がない
  
 「神」の世界には、
  過去・現在・未来という
  時間の認識がないのです。

  「神さま、~してくださってありがとう」と、
  先にお礼を言ってしまうと、
  神さまは「あ、まだやっていなかったっけ」と思うらしく、
  律儀にもお礼を言われたとおりのことをやってくれます。

  嬉しい、楽しい、幸せ、愛してる、
  大好き、ありがとう、ツイてる
  というような喜びの言葉を言っていると、
  またその言葉を言いたくなるような現象が
  自分の身を取り囲みます。

  そして、その数が多ければ多いほど
  本人が考えつかないくらい
  すごい喜びの出来事が起こり始めます。

  「ありがとう」を年間一万回言ったとしたら、
  また「ありがとう」と言いたくなるような現象が、
  一万個降ってきます。


▼ 宇宙からのプレゼント

  英語で「過去」を「Past」、「未来」を「Future」、
  そして、「現在」を「Present」と言います。

  何も起きず、普通にたんたんと時間が過ぎていく、
  今この瞬間こそ、「何も起きていない」のではなく、
  宇宙や神から最高の「プレゼント(贈り物)」が
  来ているということです。

  宇宙からのプレゼントは、
  過去にあるのでもなく、未来にあるのでもなく、
  今、この瞬間に降ってきているのです。

  何も特別なことが起きない、
  楽しいこと、面白いことが起きるでもなく、
  普通に、たんたんと日々が過ぎていくことが、
  これ以上ないほど最高に幸せなことです。

  病気をしない、事故にも遭わない、
  何も起きないで過ごせることは、
  実は奇跡の連続と言えます。

▼ 究極の三人格

  悩みがなくなり、
  楽しく幸せな日々だけになるには、
  三つの人格を実現すればよいのです。

  ★一つ目の人格は、究極の欲深になること
   徹底的にトイレ掃除をし、
  「ありがとう」を言い続けること。

  これをしていると、
  その人にとって楽しく幸せなことが、
  次から次へと起こります。

  ★二つ目の人格は、究極の怠け者になること。
  究極の怠け者とは、どんなことがあっても、
  腹を立てない、怒らない、怒鳴らないということです。

  ★三つ目の人格として、「ボート部に入る」というのがあります。
  どんな人が現れてもまったく動じない、
  いちいちイライラしない人になってしまう、という意味で、
  私はこの人を「ボーッと(ボート)部の人」と名づけました。

  心の扇を広げること、
  これこそがまさに、自分が楽に生きる「奥義」(秘伝)に
  ほかなりません。

▼ 自分が太陽になる

  多くの人は、自分以外の人のことで悩んでいます。

  自分の外側にいる人の悩み苦しみや社会の矛盾を、
  かき集めているように思います。

  私たちができるのは、自分が笑顔になること、
  自分が太陽になることです。

  その向こうにいる人の悩みは、
  自分のことではないのですから、
  解決できなくて当たり前です。

  「私たちにそんな力はない」と思い切ったところから、
  ものすごく楽な人生が始まります。

  まず、自分が明るく幸せな人になりましょう。

  明るく素敵に生きている人は、
  周りにいい影響を与える可能性がある
  ということです。
  だから、ものすごく楽に生きています。

 
  自分は何も背負っていないし、
  世の中を変えようとも思っていません。

  あなたが、笑顔の素敵な(太陽さん)になって、
  ひたすら幸せな光を投げかけていけば、
  周りの氷は自然に溶けていくでしょう。

  そういう溶かし方を、
  取り入れることにしませんか。


■ 神さまに好かれる話 ― 悩みを解消する法則   小林正観著 五月書 より
  http://amazon.co.jp/o/ASIN/4772704663/arigatou05-22/ref=nosim


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*


最近、時間がなく、コピペのブログになってしまっております。

<(_ _)>


正直な所、わたしは一冊も正観さんの著書を読んだ事がありません…

しかし、「当たり前」であることの美しさを伝えている方であると常々感じています。










ワンクリックありがとうございます<(_ _)>










プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。