スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物と会話をする人

2010/11/07 Sun

あるメルマガから紹介させていただきます。


◆ 日本一の稲つくり「石井稔」さん

 久しぶりにNHKのテレビを見ました。 「プロフェッショナル」
 仕事の流儀、去る11月1日(月)午後10時~です。

 石井さんの稲つくりはとても変わっています。

 稲に言葉をかけて、まるで「稲と会話」をしながら育てているのです。


 ◆ 稲に愛情を注ぐ

 石井さんの米作りは、まるで「子育て」だ。毎日、稲とふれあい、
 そして、言葉をかけて語らいます。

 文字通り、愛情を惜しみなく注ぎ込み、稲と真正面から向き合います。
 しかし、甘やかすだけは稲のためにならない、そのために、厳しい
 「しつけ」を稲に行います。

 例えば、田植えの1週間前には、苗の先端を草刈り機で刈る。

 そうすることで、稲に抵抗力を備えさせ、たくましく育つと石井さんは
 言っております。

 
 ◆ 有機栽培 無農薬、有機肥料だけ

 今年で63歳になる石井さんは、20歳台のときに体調を崩しそして、
 その原因が「農薬」であることを分かったそうです。

 思い切って、農薬と肥料を止めて、有機栽培に切り替えました。

 しかし、現実はそう甘くはない。除草剤をやめた途端、田んぼは
 雑草で覆われ、収穫量は大きく減りました。 収入も激減し、借金は
 かさみ、周囲からは白い目で見られ、陰では、「変人」と呼ばれるよう
 になった。

 それでも、石井さんの気持ちが折れることはなかった。

 いまでは、石井さんの田んぼには「沢山の命」が息づき、生きている
 田んぼとなりました。


 ◆ やはり素晴らしい意識レベル

 石井さんのこのような素晴らしい稲つくりはおそらく意識レベルの
 数値にも表れると思い、失礼を思いながらも鑑定をしてみました。

 石井さんの田んぼ :  942   

 石井さんのお米  :  931

 石井稔さん    ;  696 

 
 田んぼは波動エネルギーが高く、まるで神社の中にいるような
 パワースポットと同じ値ですし、お米も信じられないほどの高い
 意識レベルです。

 ご本人・石井さんの意識レベルはもう、日本人としてのトップレベル
 と言えましょう。

 http://www.ishiki-level.com



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


 ■ 植物も意識を持っています

 石井さんの行ったいる「稲に言葉をかけて育てる」には意味のある
 とても素晴らしい行動です。


 ◆ 人間の思いあがり

 人類は、自分たちが「万物の霊長」であり、感情と思考があり、
 喜怒哀楽を表現し、クリエイティブに新しいものを発明することが
 できると認識してきました。

 一方、植物は感覚器官もなく智恵もない、低級な生き物のように
 見なされてきました。

 本当にそうなのだろうか?


 ◆ 植物はすべてわかっています

 植物はわれわれ人間の感情を感知している素晴らしい生命体です。

 そして、我々がいつも楽しい、嬉しい、素晴らしい、感謝などの
 感情をもって暮らしていれば、周りの植物もよろこんでそれに
 答えています。

 逆にうらみ、悲しい、大変、怒り、心配、、等々のネガティブな
 感情は植物もそれらの波動を吸い込みあまり元気にならない
 そうです。

 突然、あなたの部屋にある観葉植物が枯れてしまったら、あなたの
 身代わりにネガティブな波動を吸い込んでくれたケースが多いのです。

 人間の「思い」そして「感情」はこのようにパワーがあります。




оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・


「奇跡のりんご」の木村さんのような方が他にもいらっしゃったんですね…

 感謝








ワンクリックありがとうございます<(_ _)>










スポンサーサイト

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。