スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starting Over―仕切り直しです

2007/07/07 Sat

こちらに引っ越してきて最初の書き込みになります。
いままで旧ブログを応援して頂いた皆様、お久し振りです。
そして初めて訪れて頂いた皆様、初めまして。m(__)mよ・ろ・し・く。

元々スピリチュアルな視点から、映画、書物、世の中の事象などについて2年間書き綴ってまいりました。
過去ログのアクセスは大体13万件位。大量の不正アクセスを含めて…ですが(ーー;)
アーカイヴとして残したいと思いましたが、それもままならず、今なお有用と思われる事柄は以後、独断により混ぜ込んで行きたいと思います。―以前に読まれた方は不審の念を持ちつつ(?)再読お願いいたします…

一頃、非常に精神世界に傾いた事のみ書いていましたが、ある時期から、見逃せない一連の情報がのしかかってきました。それはこの世界を長年に渡り牛耳ってきた存在について。
それは、わたし達が現在生きている、この二元論的な現象世界を、思うがままに操作している「闇の勢力」とでも呼ぶ存在についてです。

「彼ら」の信条とは、長い歴史の中で見え隠れしてきた悪魔崇拝主義(サタニズム)であることも解りました。「彼ら」は既成宗教を歪曲したり、いんちきな新興宗教を利用し狡猾に人々(彼らが呼ぶところの家畜)を支配、操作しています。ニューエイジ・ムーヴメントすら彼らの「作品」である事を皆さんのどれだけが認識しているのでしょうか?

それこそがヘーゲルの弁証法。聖も俗も使い分けマッチポンプ、フレームアップ、ディスインフォメーション…と何でもあり。民主党でも共和党でも同じこと。ヒラリー、ジュリアーニ、ゴア…誰が次期大統領になってもブッシュ達と同じ穴のムジナです。「彼ら」のことを理解せずしてアセンションも至福の千年王国もあったものではありません。

「知らぬが仏」という言葉があります。これは知らなければ、怒ることも悲しむこともなく、みんなに馬鹿にされても本人が知らずに平気でいる様子のこと。わたし達がこの世界をこの時期に選択し転生してきて、この未曾有の機会をゾンビ化したまま、無明の裡に生きていくか否か―肝を決める時が来ています。何となく楽しく面白おかしく生きて行ければ良い、と思うだけの人間はこんなブログを読む必要は全くありません。


 さて、「彼ら」とはイルミナティ、フリーメーソンと呼ばれる超「エリート」達のこと。お花畑なメディア達が主に「超・セレブ」と呼ぶ、長年に渡り、不当に超法規的行為により世界を意のままにしてきた勢力の事です。
「彼ら」について、神学、哲学的な経緯を詳細に検証してくれるサイトもあり、私はずっと愛読しています。一方、決して語られたことの無い近代史の真相を、これ位判りやすく見せてくれる下記のようなサイトは無かったように思います。陰謀が存在するとかどうとかいうレヴェルではありません。これこそが正史です。

反ロスチャイルド同盟


現在のアフガニスタンやイラクの惨状がどのように計画されてきたものか検証するには2001年の9.11の真実を直視してください。このヴィデオは貴重なものです。既にアメリカではこの種の記録媒体を所持しているだけで逮捕、監禁されてしまいます。

9.11の真実


嘗てルーブルの為替操作によりソ連を崩壊に導いたレオ・ワンタ。供託していた3000兆円の分け前を巡りエリザベス女王やプーチンに圧力をかけられるブッシュ陣営。そんな最中、6月15日グリーンスパンFRB議長逮捕というニュースが駆け巡りました。(ポールソン元米財務長官もドイツで逮捕、釈放されています)―とはいっても、一般メディアでそれらの大ニュースが報道される事は決してありません。

そして何と言うタイミング!
世界を事実上、手の平に乗せてきた男、ギイ・ド・ロスチャイルドが、フィガロ紙などによると、先月12日パリで死去していたのです。世界の「王」が死亡―これも決して大きく報じられる事がありません。

この流れを見ているとNESARA執行の目があり得るかも…と興奮しています。答えは極めて近い時期―今月中に出ることでしょう。

人気blogランキングへ愛の1クリックお願いいたします
心機一転、こちらもよろしくです。にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。