スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気を持って…可能性を実現する~スーザン・ボイル

2009/05/04 Mon

a01.jpg


一頃はワイドショーですら取り上げたス-ザン・ボイル~クリップをまだ見ていないという方はいらっしゃらないでしょうね?


あのデービッド・アイクがニューズレターの中でスーザン・ボイルをべた褒めしていました。

関連したyoutubeのアクセス回数をざっと見ると500万回以上にもなっています!

審査委員の1人であるアマンダが、またアイクも言うように、スーザンの為した事は世界規模のウェイクアップコールとなっているようです。

оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・


デービッド・アイク ニューズレター、2009年4月19日号
(以下は抜粋ですので是非、全文お読みください)

a03.jpg



全く信じられないだろう?

二重あごで白髪混じりで大きな胸の「普通の」おばさんが、見る人にこれほどインパクトを与えるのはなぜなのだろうか?それはこれが、ほとんどが抑圧と拒絶の領域である、いろいろな境遇にある我々すべてについて極めて強力な声明となっているためだ。

皮肉より良識を選んだ広い心の持ち主、番組の審査員アマンダ・ホールデンが、これは目覚めの呼びかけだと言ったのは正しい。そう、人間の魂の深い深いレベルでは、そうなのだ。


a04.jpg



私は身体/マインド(意識の反対)は生物学的なコンピュータ・システムだと何年もいい続けてきた。彼女が最初に登場して「プロの歌手」になりたいと抱負を述べた時の聴衆の反応を見ること以上に、このことを証明するものが必要だろうか?

古代の律法学者が”あるべきこと”について書いた文書に「それは書かれている」とある。その通りだが、必ずしもそうである必要はない。書かれているのはプログラムに他ならないが、その奴隷になる必要はない。DVDに書き込まれたデータを読むレーザーになる必要はない。

何かを「成し遂げない」ままある年齢になると、「遅すぎる」というプログラムが書かれる。夢が公式に砕け散った瞬間に秒針がカチッと合うのかどうかわからないが?

それは40歳?45歳?多分50歳?誰がそれを決めるのか?”プログラム”だ。私はこれに従わない。スーザン・ボイルもそうだ。




スーザン・ボイルと同じ年齢のほとんどの人は、すでにプロの歌手になる夢を諦めてしまったことだろう。なぜか?プログラムがそうすべきだと言い「無限の可能性」をプログラムに明け渡したからだ。

しかし今、彼女はこれを受け入れず、スポットライトに照らされて最初に嘲りを受けることに備えていたため、プロの歌手になるだろう。彼女はプログラムを打ち負かした。なぜならそれを無視したからだ。

もし一人にこれができるなら、すべての人に可能だ。それは選択の問題だ


a05.jpg



оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・

もし一人にこれができるなら、すべての人に可能だ。それは選択の問題だ。

Yes, we can? NO ! I can !!


Susan Boyleの古いクリップも発見しました。

http://www.dailyrecord.co.uk/news/special-reports/susan-boyle/2009/04/26/exclusive-video-we-reveal-susan-boyle-s-first-tv-talent-show-audition-for-michael-barrymore-86908-21311003/


http://www.dailyrecord.co.uk/news/special-reports/susan-boyle/2009/04/30/video-exclusive-susan-boyle-s-earliest-singing-performance-on-film-revealed-86908-21321999/








ワンクリックありがとうございます<(_ _)>













スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/clinical-psychologist/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/clinical-psychologist/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
d72gzlSh

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。