スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

如意樹 ~ kalpa tree

2009/05/17 Sun

sankalpa


樹高150kmにもなる天界のインドラ神(帝釈天)の庭、ナンダナに生える奇跡の木。願いをかけるとどんな望みもかなえ、果実には永遠の命を与える力を持つという。


「神の中の王であるインドラ神(帝釈天)は象の背に乗っている。彼は二人の従者をわきに従え、如意樹の枝を傘にしている。インドラの庭に住む人たちは、生命の象徴であるこの木の枝から、宝石や高価な装身具、その他何でも彼らが望む贅沢で楽しい品々の実を収穫するのである」H.ツィマー

rimg0129.jpg


こういう逸話があります。


旅人が一夜の宿を求めたが、どこにも場所を見出せなかった。
そして、とある大木を見つけ仮の宿と決める事にした。
やれやれ、ここにせめてベッドでもあったら…と思った瞬間、目の前にベッドが現れた。
旅人はその怪異に驚いたものの、ここに絶世の美女でも現れたら楽しい一夜を過ごせるものの…と考えた。
すると、そのベッドに見たこともないような絶世の美女が現れ、彼を待ち焦がれる仕草をした。
ここまでくると、さすがに旅人は怪しみ、このようなことは悪魔のなせる業で、きっと、取って食われるに違いないと考えた次の瞬間、
その絶世の美女は悪魔の姿に変わりその旅人を食べてしまった・・・・・・


Radha_y_Krishna_1.jpg





Kalpa vriksha
(the wishing tree)

Is one of those prized possessions of the earlier era when Humanity was in its infant stages. Science was practically non-existant and for human beings to survive, a source was needed to fulfill its basic requirements and necessities. At this stage, there were Kalpa vrikshas spread all over so that one could ask for anything one wished and all wishes were fulfilled then and there. Mounted with such paramount power, still the inherent greed of man prompted him to perform still lower deeds resulting in total vanishing of this strange power of a wishing tree from the face of Mother earth. Such trees existed almost 10,000 years ago, the age prior to even Lord Sri Krishna (and his preachings of Bhagvad Gita, the song supreme) came into existence.


嘗てはそこら中に如意樹は存在し、人々の如何なる望みも叶えられていました。
それが失われたのは人間の強欲さ故です。


しかしそれは本当に失われてしまったのでしょうか?
「この世界」の存在が見失っただけで、それは今でも私たちの頭上にあります。


スエーデンボルグの霊界物語始め色々な所で、人間の想念がたちまち形象化する世界が描かれています。
わたしたちの魂は肉体を離れたとき、必ずそういう状態に一旦は置かれることでしょう。


本当かどうか、起きてみなければ分かりませんが、「光の12日間」が暫く頭から離れません。
最初の3日間で多くの人が命を失くすという件が特に気にかかります。

上記の「旅人」のように、瞬間の悪い想念がそのまま命取りになるのであれば、たしかに殆どの人は生き残ることが難しいでしょう。

「光の12日間」あるいはアセンションというものが来るにせよ来ないにせよ、魂を一点の曇りもない状態まで、利他の精神あるいは、愛そのものになれるように精進したいと思うばかりです。

その為に、今回の転生があるですから…

middle_1239643096.jpg



ありがとうございます






ワンクリックありがとうございます<(_ _)>











スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。