スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/15 Sat

先日、子供たちが観ていたTV番組。

都市伝説かなんかで「ハープ」という気象兵器のことが小耳に

中越、岩手の地震、さらにはスマトラの大惨事もアメリカが人為的に起こしたという「ホントのこと」を簡潔に言っていたので驚いてしまいました

いまどきのTVでは「エシュロン」とか「イルミナティ」とか平気で言うし、一体全体どうなっているんでしょうか…


翌日、あるコミュでその番組の事がトピックになっていたので書き込みをしました。

最初は結構おとなしいコメントの展開でしたが、やはり例に漏れず、堂々巡りに陥っていきました。

(ーー゛)


HAARPに関しては、米軍が公式に発表している部分だけでも恐るべきものがあります。

全てが情報戦の一部といえるので、信憑性の精度を判断するのは困難なのですが…



アメリカ空軍は1986年、武器としての電磁波使用調査報告を行っています。アメリカ政府が、軍事・警察活動のために、電磁波を使用していることは認知されています。

技術的根拠に関してはニコラ・テスラが、1940年のニューヨーク・タイムズの記事で、既に下記のことを述べています。

「これはシステムを使った兵器です。光線発生ボルトは5000万ボルトに上ります。ボルトをこれほど巨大にしておけば、防衛用にマイクロ電気粒子を発生させることができます。私は長年この発明に取り組んできて、最近多くの改善を見ることができました。」


イーストランド博士はニコラ・テスラ理論を継承し、1987年に特許を取得。

「マイクロ・ウェーブ・ニュース」誌1994年5-6月号で、イーストランドは電磁波によってエレクトロンの動きを加速させ「地球全体シールド」を開発する旨を述べた。彼は言う。「HAARP計画は、あらゆる意味でこのシールド開発の第一歩となるだろう。」

アメリカ空軍が1993年11月3日に行った記者会見によれば、HAARP計画はオーロラと電離層に関する計画とされた。「HAARP計画の第一目的は、低出力・高周波(2.8-10)のエネルギー放射装置を建設し、実験することである。」



謎の米軍施設『HAARP』、公文書が認めるその能力は



原理は電子レンジに似ていて、周波数を調整することによって嵐に熱を起こさせる。
そのエネルギーは莫大で、仮に電子レンジを600ワットとするとHAARPは17億キロワット。
ハリケーンに電磁波を飛ばせば、勢いが増し、被害は大きくなる。

地震の場合は、対象となる物質が持つ特有の周波数を強力に送り込むことで引き起こす。
オペラ歌手が、高い声でガラスのコップを割るパフォーマンスを見たことがある人も多いだろう。

同様に、ある周波数の電波を地面に発信すると石が割れる。
テスラが「地球でもリンゴを割るように」と表現した通りである。
また、電子レンジと同じ周波数を出すと地下水が熟くなり、地殻が膨張する。これによって地震を起こすことができる。

人工地震の特徴は、地震が起きる前に空でプラズマの塊が目撃されることである。
HAARPは高周波の強力な放射ビームを地球の電解層に飛ばしてから、地面に跳ね返させることができる。
1976年に中国で唐山地震が起き、公式発表で約24万人の死者が出たが、このときも凄い光が目撃されている。

フルフォード VS.HAARP




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「陰謀・共謀」のことを英語で conspiracy と言います。

これはcon-(共に)、spir-(息をする)ことから来ています。
(spirは当然スピリット=魂と同源の単語ですね…)

言葉というのは何て深いのでしょう…


人の命を命とも考えない輩が世界を支配している事は、動かしがたい現実。

一方、大きな視点から見ればそれぞれの存在には役目があります。

楽観も悲観も泡沫のこと。

共に地球に生きる存在として、「I」という存在が「I am」という存在として目覚める時、この世界は変わるのです。

この3次元世界で,、しっかりと自らの「実相」を追求して行きたいものです。


ありがとうございます










ワンクリックありがとうございます<(_ _)>









スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。