スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『輪廻転生を信じると人生が変わる』~時期が来れば、人は目覚めるように仕組まれています。

2010/01/20 Wed

昨年9月に出版された山川紘矢さんの著書。

紘矢さん主宰の同名コミュにも参加しているのに、読み終えたのは先週のことでした。


自分も、恐らくこの日記を読んでくださる方々も、輪廻転生を疑うことのない「変わり者」ばかりと想像いたします。

わたしは生い立ちのお陰で(?)物心ついて以来、魂の不滅とか生まれ変わりとか露ほども疑ったことがありません。

だからこの本は自分には必要のない本なのだろうと勝手に決め付けていました。


20年以上前にシャーリー・マクレーン『アウト・オン・ア・リム』の翻訳者として紘矢さんのお名前を初めて拝見。

以来、ブライアン・ワイス、パウロ・コレーリョ、ジェームズ・レッドフィールド、アイリーン・キャディ等々…このジャンルにおける翻訳家の先駆けとして素晴らしいお仕事をされています。

今更いうまでもなく、精神世界関連本を読む人には知らぬもののない方ですね。

自分も大変お世話になりました。



元々エリート大蔵官僚だった紘矢さんと、奥様の亜希子さんがどうして翻訳の道に入られたのか長年の疑問でした。

本屋でプロローグを斜め読みしていたらその事情、そして「本当にあったことだけを書きます」とあったので購入したのです。

文体は平易なのでスイスイ、あっという間に読み終えましたが、中身はとても濃く感動しました。

全てがポジティヴで、光に満ちた言葉が散りばめられています。

紘矢さん自身がシャーリーのような波乱に満ちた人生を送ってこられていることにも納得。



内容は盛りだくさんなのですが個人的に腑に落ちたパートの一つは、

「運命があるのなら自由意思はどうなるのだろうか?」でした。


答は「運命100%、自由意思100%」


なるほど、です。



この書はタイトル始め初心者向きでもあるようで、且つ重要な叡智のエッセンスも網羅しています。

自分のような3次元的グラウンディングが必要な人間にも、マトリックスのような仮想世界どっぷりの人にも、万人に推薦したい著書です。


正にアルファにしてオメガ、

極めて個人的なことこそが最も普遍的なことである、というお手本のような著書。


☆☆☆☆☆


『輪廻転生を信じると人生が変わる』



心配しないこと。

信心深くなること。

信頼すること。

死んだって大丈夫だ。


(=^▽^=)











ワンクリックありがとうございます<(_ _)>










スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。