スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の黄昏時に

2010/01/30 Sat


珍しくプライヴェートなことを…



昨日は友人と大川を見渡すイタリアン・カフェで、黄昏前にワインと美味しい料理を楽しみました。

本当に久し振りのゆったりした時間です。



すこしずつ暮れていく中、ふと気が付くと直ぐ目の前に二本のケムトレイル発見。

更に散布中の飛行機や、散布を終えたらしい飛行機が近くを飛んでいるのを間近に見ました。


ずっと見ていると、どんどん広がっていくケムが綺麗に分断されています。

友人がその部分を指差し「龍が2体いる」と言うものの、特に何も見えず。


すると今度は遠くにある方のケムを指差し「UFO!」と。

( ☉_☉)

それは、はっきりと見えました。



UFOはケムに沿って飛び続け、長い時間その姿が視界にとどまりました。

更に正体不明の真っ黒な飛行機がUFOと逆方向に、ぴったりケム沿いに飛ぶという不思議な状況。


そして近くに視点を移すと一匹の龍が…

UFOや龍が動くところのケムがどんどん消えていくのです。

そういえば何年か前、目撃した記録的なケムの乱舞があったときもUFOが飛んでいました。

(ーー゛)


以前のマシュー君のメッセージ中に、インフルエンザのウィルスやワクチンを宇宙連邦が無力化しているという件がありました。

以前にUFOを目撃した際は未だ半信半疑の状態。

しかし今回は宇宙の友人達が「その事実を伝えなさい」というメッセージかとも感じ公開しました。

人類は決して孤独ではないのです。



基地外日記と思われ不快になった方は申し訳ありません。

<(_ _)>










ワンクリックありがとうございます<(_ _)>










スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。