スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げられた ところで起きる 小法師かな

2010/08/14 Sat



 
 
 谷底へ落ちたら谷底でしか見られない景色がある。
 病んだ時は病んでなければ見られない景色があるのです。
 どういう状況にあっても、
 そこでしか見えない景色を楽しみ、
 気づかなかったことを学ばせてもらいましょう。
  
青山俊董(愛知専門尼僧堂堂長)

    月刊『致知』2004年9月号
        ~特集テーマ 「恕」より~

…………………………………………………………………………………

 尼僧・青山俊董さんはサインを求められると、
 こんな言葉をよく書くそうです。

 「投げられた ところで起きる 小法師かな」
 ※小法師……起き上がり小法師(達磨)のこと

 刻々と移り変わっていく人生では、
 時に誰かを愛する日もあれば、
 その愛が憎しみに変わることもあるでしょう。
 成功に歓喜する時もあれば、
 寒風吹き荒む中、ただ耐えるしかない日もあるでしょう。
 
 人は逆境に置かれると、
 それが永遠に続くのではないかと
 嘆き悲しんでしまいますが、
 その時でなければ感じられない想いがあり、
 その場でなければ気づかないことが必ずあるはずです。

 「人生にはたくさんの授かりものがあります。
  今いただいているすべてを感謝して受け取りましょう」

 そういってにっこりと微笑まれる青山尼の言葉から、
 人生の授かりものとは喜びや幸せだけではなく、
 苦労や逆境もまた、「気づきへの導き」という
 神様からのプレゼントであることを
 学ばせていただいた思いです。



оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・

「投げられた ところで起きる 小法師かな」

何度見ても、実に味わいのある言葉です…


ありがとうございます









ワンクリックありがとうございます<(_ _)>












スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

いつも穏やかな 蒼い空が広がっているとは

限らない

ぎらぎら 太陽に焼かれる日もあれば

雨の降る日

風の強い日

雪に閉ざされる日も在る


同じ場所にいながら 見る

違う景色


それを ただ

在る。。。として

受けとめられるように

なりたい。。。v-238

Re: No title

宮沢賢治の

「雨ニモ負ケズ」

のような境地が一つの答でしょうか。。


夢ねこ★さん

ありがとうv-238



> いつも穏やかな 蒼い空が広がっているとは
>
> 限らない
>
> ぎらぎら 太陽に焼かれる日もあれば
>
> 雨の降る日
>
> 風の強い日
>
> 雪に閉ざされる日も在る
>
>
> 同じ場所にいながら 見る
>
> 違う景色
>
>
> それを ただ
>
> 在る。。。として
>
> 受けとめられるように
>
> なりたい。。。v-238

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。