スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今伝えたい生きることの真実」

2010/09/03 Fri

竹田和平氏は、タマゴボーロで有名なお菓子会社・竹田製菓の経営者、ゆうに100億を超える資産を保有し、上場企業百社以上の大株主でもあり、日本一の個人投資家という顔も持つ大富豪です(1933年生)。


その竹田和平氏の著書「今伝えたい生きることの真実」からです。



人間は永遠の存在であると信じること

●すべての人間は天の分身である。そういう当たり前の智恵こそが繁栄への礎となる。

●自分という字は、自然を分かち合うと書くでしょう。自然とは、天のことよ。
天は自分の姿を見たくなって人間を創った。つまり、すべての人間は天の分身なんだね。

●人間が天の分身であるように、苦しみや楽しみといった感情も、元をたどれば天に行き着く。
この世のすべては、もともとみんなひとつなんだ。
そういう根本の智恵が今は薄れてきてしまって、枝葉末節の智恵ばかりを一生懸命に学ぼうとしている人が多いんだね。

●何事も根本から見ていかないといかんのよ。
人間は根本に生かされているということを知らならないと、未来の繁栄はやってこないんだから。

●根本というのは、元気の元となるこの根っこだと思えばいい。

●植物は、太陽のエネルギーを浴び、光合成して、そのエネルギーを根本に送って大きく育ち、花を咲かせ実をならせ、子孫を繁栄させるでしょう。
つまり、根本は発展を司る場所であり、発展の意思なんだね。
だから根本は大切にしなければいけない。そのためには、先ず、物事の根本はどこにあるのかを知る必要がある。
人間はなぜ生まれたのか、なぜ自分は天に生かされとるのか。
そういうことを知っていないと、自分を輝かせることもできないし、運も向いてこないんだ。

●まず、“人間は永遠の存在である”と信じることからすべてが始まる。
自己は永遠であると、輪廻転生、因果応報を信じることからすべてが始まる。
なぜなら、それが生きる上での根本となる考え方だからなんだね。

●そのことを知っていれば、何か悪い出来事が起こった時にも「自分は過去世において何か悪いことをしたのかな」と考えることができる。
そうすると、「ごめんなさい」という世界になるわけだ。

●今生に満足しとらん人もいっぱいおるだろうけど、それは、過去世において自分の行いのせいだと思わなきゃいかん。
そして不満ばかり並べ立てていないで、来世ではどう生きたいのか、そのために自分が今生でできることは何かを考える。
我々は与え与えられる因果応報の中で生きていると知っていれば、答えはおのずと見えてくるわね。
この信念に基づいて行動すると、今まで見えなかった世界がパーッと開かれて、生きていることを強く実感できるようになるはずだよ。


оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ゜оΟ゜Ο。.・

ありがとうシャワーを浴びたタマゴボーロ、長年食べていないです…










ワンクリックありがとうございます<(_ _)>










スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。