スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この壷は満杯か?

2008/04/12 Sat

どこかの大学の、とある授業の風景だそうです。

いわゆるネット伝説の類なのかもしれませんが、ちょっと紹介させていただきたくなりました。
大事なのは中身ですよね。


*♪゜゜・*:.。..。.:*・゜♪・*:.。. .。.:*・♪゜・**・♪・**♪


この壷は満杯か?




ある大学でこんな授業があったそうです。



教授が、大学生たちを前にして、「クイズの時間だ」と言い、大きな壺を教壇に置きました。
教授は、岩を一つ一つ詰めはじめました。
壺がいっぱいになるまで岩を詰めた後、学生たちに問いました。



「この壺は満杯か?」



それに対して学生たちは、「はい」と返事をしました。



「本当に?」
そう言いながら教授は、教壇の下からバケツを取り出しました。
そのバケツには、砂利がいっぱい入っていました。
教授は、その砂利を壺の中に流し込み始めました。
時折、壺を振って、岩と岩の間を砂利で埋めていきます。



そして、学生たちに再び問いかけました。



「この壺は満杯か?」



今度の問いに、学生たちは答えられませんでした。
そんな中、一人の学生が
「多分、違うだろう」と答えました。



教授は「そうだ」と笑い、今度は砂の入ったバケツを取り出しました。
それを岩と砂利の隙間に流し込んでいきます。
そして、学生たちにさらに問いかけました。



「この壺は満杯か?」



学生たちは声を揃えて、「いいえ」と答えました。



教授は水差しを取り出し、壺の縁までまでなみなみと注ぎました。
そして、学生たちに最後の質問を投げかけます。



「僕が何を言いたいか分かるだろうか?」



一人の学生は答えました。



「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、いつでも予定を詰め込むことは可能だということです」



教授はその答えに、違うと言い、解説をはじめました。



「重要なポイントはそこではないんだよ。
この例が私たちに示してくれる真実は、大きな岩を先に入れない限り、それが入る余地は、その後、二度とないという事なんだ」



続けて話します。



「君たちの人生にとって〝大きな岩"とはなんだろう。
それは仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、家庭であったり、自分の夢であったり・・・。



ここでいう"大きな岩"とは、君たちにとって一番大事なものだ。
それを最初に壺の中に入れなさい。
さもないと、君たちはそれを永遠に失う事になる。




もし君たちが小さな砂利や砂・・・つまり、自分にとって重要性の低いものから自分の壺を満たしていけば、君たちの人生は、重要ではない何かで満たされたものになるだろう。



そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、その結果、それ自体を失うであろう」



*♪゜゜・*:.。..。.:*・゜♪・*:.。. .。.:*・♪゜・**・♪・**♪゜


出所を調べました。

どうやら、これは2chで紹介されたエピソードのようです。

アルファルファモザイク
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51044238.html


コメントがたくさんあるのですが、非常にネガティヴな反応が多いものですね…



ご支援よろしくm(_^_)mにほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ




スポンサーサイト

テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

No title

こちらの 『NESARA』をめぐる不都合な真実 を
見つけてからちょくちょく見させていただいてます。

この教授の話いいですね~!
とても感動しました。

早く人々がこの世界の長い悪夢から目覚めて欲しいですね。
それでは。

No title

orcaさま

コメントありがとうございます。
 m(_^_)m

NESARAがガセネタだったとは思いませんが、起動する可能性は低くなってきましたね。

昨年のある時期より、闇の情報を伝える行為そのものが彼らのコントロールの温床となることに気づき、方針を転回しました。

レプやイルミという闇の存在も私達の集合意識の一部である―と、やっと腑に落ちたからです。

現在ミクシィがメインになってきて、こちらのブログの更新が疎かになっております。
同じHNで書いています。

拙いブログを読んでいただいて感謝いたします。
  m(_^_)m

プロフィール

さんかるぱ

Author:さんかるぱ
アメリカ在住13年。後、大阪に居を構え広い意味での「癒し」に関わる。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。